みなさまの声

池田リハビリテーション病院
お問い合わせ

池田リハビリテーション病院 HOME » みなさまの声

みなさまの声

80代 男性【その他】(平成28年2月5日)

<80代 男性>
広報誌、冬号の表紙に理学療法士が二人載っていました。
その一人、和田進也さんは昨年三月中旬より、前任者に変わり私は専属の一人となり、
週一回のリハビリをやっていただいています。
老廃の変形性膝関節痛の回復の可能性なしといわれますが、治療後の効能が暫らく自覚できます。
表紙に映る微笑さながらの対応に患部だけでなく心まで癒されます。これからも宜しくお願いします。
 
<ご意見に対する回答>
日頃より当院をご利用頂き、ありがとうございます。
この度は、当院の広報誌をご覧になってお便りをいただき、御礼申し上げます。
変形性膝関節症ということで、膝の痛みに悩まされていらっしゃることと思います。
加齢や筋力低下、さらに肥満等の膝に対する過度の負担による軟骨の変形によって発症し、
痛みや変形等の症状を呈すると言われています。
これからも、痛みが少しでも和らぐように、精一杯努力しますので、よろしくお願いいたします。
私たちスタッフも患者様と接する中で、笑顔から元気や癒しを頂いており、大変うれしくまた励みになります。
今後も、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。
 

平成28年2月8日 外来リハビリ 和田 進也

70代 男性【設備】(平成28年2月5日)

<70代 男性>
外来待合室が寒い
 
<ご意見に対する回答>
貴重なご意見ありがとうございます。
ここ数日、放射冷却の影響で朝晩と急に冷え込みが厳しくなり、外来待合室が寒くなっております。
待合室は風除室から近く、廊下からの風も受けますので、一層冷え込むこととお察しします。
ご意見をいただきましてから、院内の暖房設備の温度設定を上げ、本日から床暖房も稼働しております。
レントゲン室前にはファンヒーターも設置いたしました。
待合室柱横には毛布を用意しておりますので適時ご使用いただけますと幸いです。
何卒ご理解とご容赦の程宜しくお願い致します。
 

平成28年2月8日 管理部 樋口 克宏

80代 男性【その他】(平成27年12月2日)

<80代 男性>
月頭に数回、異称と駄句をリハビリ室に貼付してもらってきました。
早いもので今年も師走の月となり、「極月」と改めて貼替えてもらいました。
これまで月代わりに貼られたそれを、スタッフの方々と患者の誰か一人なりと目に止めて頂けたとするなら、書き残した意義があったと思います。此の一年も私にはアッと言う間でしたが、嫌悪することなく取り扱って下すったスタッフの配慮にお礼申し上げます。

 
<ご意見に対する回答>
日頃より当院をご利用頂きありがとうございます。
書道は独特の精神集中が必要となり、心が静まり、実生活の中でも気持ちのコントロールが身につくといわれています。作品には作者の技術はもちろん、想いとエネルギーが込められ、心がそのまま表現されているようです。落ち着いて何かに集中する時間が少なくなっているこの頃、リハビリ室入口には引き締まった空気の違いを感じます。作品の前で足をとめ、眺めていかれる方、作風や感想を伝えていかれる方もいらっしゃいます。いつしか皆様楽しみにされている様子が伺えます。リハビリ室でお習字練習される方や、自宅で書かれている方など、私たちも患者様と話題にする機会も増え、多岐にわたる効果が見受けられます。
今後とも職員へお気軽に声をかけて頂き、ご指導やご鞭撻頂ければ幸いと思われます。
 

平成27年12月5日 外来リハビリ 飯田 朱美

80代 男性【診察】(平成27年11月4日)

<80代 男性>
先に総合病院の専門医の診察を受け、指示薬を数回、受け取り長期間、使用を続けましたが、一向に効能なく、先般、当院の医師に相談しましたところ専門外の薬あり、受けて自宅で早速使いましたところ抜群の効果あり、自分で評価するのもおこがましいですが、その部分が早々と快癒し、艶さえでました。老衰が健気に甦ったようです。「我田引水」と言うべきか、どんな小さなことでも聞いてみる必要ありと改めて実感しました。
 
<ご意見に対する回答>
貴重な経験値の一つとさせてもらい、今後の診療に役立てます。ありがとうございました。
 

平成27年11月5日 整形外科医師 高島 義裕

60代 男性【その他】(平成27年10月29日)

<60代 男性>
母親88才も坂本記念病院(入善町)に脳梗塞からの右半身麻痺で入院中ですが、
こちらの病院のリハビリテーションで少しは機能回復はできるのでしょうか?
 
<ご意見に対する回答>
貴重なご意見をありがとうございます。
お母様の介護で大変御苦労なさっておられると思います。
当院3階病棟は、回復期のリハビリテーションを行う病棟で、大腿骨骨折や脳血管の病気になられた方が急性期病院での手術や治療を終え、地域や在宅で今までの生活を続けられる様に、リハビリを継続する病棟となっております。御質問の「少しは機能回復は出来るでしょうか」に関しては、ぜひ一度ご家族様と面談の機会を頂き、詳しくお話をさせて頂きたいと思います。当院には、通院や入院で多くの患者様が利用され来院されています。「誰に相談したら良いか分からない。」等不安や悩みを抱える方は、相談窓口として「地域連携室」がありますので遠慮せずいつでもお声掛け下さい。
 

平成27年10月29日 地域連携室 草 弓子

前のページへ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

求人案内

求人案内
求人案内

INFORMATION

院内マップ
病院の機能情報
料金について
診療実績・アウトカム
みなさまの声
病院概要
お問い合わせ
病院機能評価認定病院
診療時間
月・火・水・金 木・土

午前

9:00-12:00

9:00-12:00

午後

2:00-6:00

アクセス

Googleマップで周辺地図を見る

池田リハビリテーション病院 広報誌 COLOR
介護予防通所介護 さくら 認知症対応型通所介護事業所 わかば

診療科目
外来診察整形外科内科リハビリテーション科入院入院までの流れ入院される方へ
2階 介護病棟3階 回復期病棟リハビリテーション理学療法作業療法言語聴覚療法物理療法
介護サービス通所リハビリテーション通所介護 さくら認知症対応型通所介護事業所 わかば
居宅介護支援訪問リハビリテーション

ページの先頭へ戻る
ヒヤリハット報告

看護部
看護部長のごあいさつ教育と研修先輩看護師からのメッセージ部署紹介お仕事Q&A院内保育所
採用基準(看護職)職場の魅力看護師・准看護師 中途者採用募集要項

くるみんマークの認定 病院機能評価認定

求人案内
介護士 中途者採用募集要項看護師・准看護師 中途者採用募集要項採用基準(看護職)職場の魅力
子育て支援院内保育所当院の職員サポート&支援システム先輩職員に聞いてみました!ちょっと拝見!職員の1日
復職者や外部の方々からの声こんな人材を求めていますよくある質問資料請求

INFORMATION
病院概要院内マップ料金について診療実績・アウトカムヒヤリハット報告病院機能評価認定病院みなさまの声
健康診断広報誌 COLORプライバシーポリシーよくあるお問い合わせお問い合わせサイトマップHOME

医療法人社団一志会 池田リハビリテーション病院
〒938-0801 富山県黒部市荻生821番地 TEL.0765-54-5400 FAX.0765-54-3921