みなさまの声

池田リハビリテーション病院
お問い合わせ

池田リハビリテーション病院 HOME » みなさまの声

みなさまの声

70代 女性【接遇】(平成29年8月3日)

<70代 女性>
送迎バス利用者です。いつもお世話になって居ります。昨年秋頃から1階リハビリ室での不満や疑問に思って居ることを女性事務員さんたちが真剣に話を聞いて下さったので、すごくうれしかったです。笑って聞き流されるだけかと思って居たのに親身になって聞いて下さったので、正直おどろいて居ります。話を聞いてくれる人が居られると思うだけでも大変心強いです。これからも益々お世話になります。どうぞよろしくお願いします。時節柄どなたさんも体調に気をつけてください。
 
<ご意見に対する回答>
日頃より当院をご利用頂き、誠にありがとうございます。この度は、リハビリ室での対応に不快な思いをされたことに対し、深くお詫び申し上げます。幸いにも私たちにその不満を話されたことにより、「真剣に話を聞いて下さったのですごくうれしかった」とお褒めのお言葉をいただき、微力ながらお役に立てたことをとても嬉しく思います。当院では、皆様が相談をしやすい環境づくりを心掛けています。つきましては、不満や疑問に思われたことがあれば、その都度遠慮なくおっしゃってください。患者様一人ひとりに寄り添った対応をさせていただきます。 今後とも、ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。
 

平成29年8月5日 医事課 椿 佳子

50代 男性【接遇】(平成29年7月12日)

<50代 男性>
受付で筆談ボードを設置して欲しい。
コミュニケーションをスムーズに得るため、ご協力よろしくお願いします。
 
<ご意見に対する回答>
この度は、貴重なご意見を賜り、誠にありがとうございます。日頃より当院をご利用いただき、厚く御礼申し上げます。さて、ご指摘いただいた筆談ボード設置の件ですが、至急用意させていただきました。今までご不便をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。今後は筆談ボードにて対応させていただきますのでよろしくお願い申し上げます。当院では患者様一人一人が、安心して十分な医療を円滑に受けられるようにスタッフ一同心掛けております。お気付きの点がございましたら、気軽にご相談ください。今後とも、ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。
 

平成29年7月15日 医事課 椿 佳子

80代 男性【その他】(平成29年6月23日)

<80代 男性>
変形性関節症で長期の通院を余儀なくされていますが、車の運転不能者にとって、送迎車の恩恵は大きいと思います。車を預る運転手は職業とはいえ、高齢患者を乗せ送迎する都度、神経を酷使し精神的な負担は大変とお察しします。先般某書に『笑うことと泣くことは背中合わせの一体の行為』とありました。それに続く文面は『生きていく人間は笑うことが必要だ。ユーモアが必要だ。だから一日にひとつずつ何か面白い話を披露しおう』と加えてありました。それを実現している同乗の女性患者もいますが運転しながら苛立ちの瞬時、車内にユーモラスの笑い声を流れれば心は自然に和み安全運転に繋がると思います。連日御苦労様です。
 
<ご意見に対する回答>
この度は、温かいねぎらいのお言葉を頂き、誠にありがとうございます。
外来やデイサービス等の送迎に携わっている私たち運転手は、利用者様や患者様の大切な命を預かって運転していることを自覚し、常に安全で安心できる運転を心がけております。これからも、安心して快適に利用して頂けるように、これまで以上に気を引き締め、業務に取り組んでまいります。今後もお気づきの点がございましたら、ご意見をお聞かせくださいますようお願い申し上げます。
 

平成29年6月27日 外来運転手 森岡 喜代美

60代 女性【設備】(平成29年6月4日)

<60代 女性>
208号室のあみど、ずい分前からやぶれています。
張り替えてもらえませんか。
 
<ご意見に対する回答>
貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。配慮不足で不愉快な思いをされたことと思います。大変申し訳ございませんでした。ご指摘をいただきました網戸について、早急に病棟全室を確認し修繕いたしました。今後は設備環境に不備の無いよう注意し、快適に過ごしていただけるよう努めて参りたいと思いますので、宜しくお願い致します。
 

平成29年6月6日 介護病棟 看護師長 橋本 未貴

80代 男性【その他】(平成29年6月2日)

<80代 男性>
先日、積読の中から取出した一冊に芥川龍之介の言葉として『人生を幸福にする為には日常の瑣事を愛さなければならぬ』とありました。私はそれを読み、以前に投稿しましたことを再び思い出しました。皆様にとりましては些事であったかも知れませんが、私にして、あの雅やかなお辞儀の美しさは、わが人生の至福以外ありません。宝として懐にしまっておきます。
 
<ご意見に対する回答>
日頃から当院をご利用いただき、誠にありがとうございます。
ご意見にありました、「人生を幸福にするためには、日常の瑣事を愛さなければならぬ」との言葉から、自分の生活を振り返ることが出来ました。日々の生活は、ほとんどが同じことの繰り返しです。人生を幸せに送るには、普段の生活で身の回りの些細なことに喜びを見出し、愛さなければいけないことに気付かされました。これからは、日常生活の中にある小さな幸せを大切に過ごしていきたいと思います。今後もお気付きの点がございましたらご意見をお聞かせくださいますようお願い申し上げます。
 

平成29年6月5日 外来看護師 幅崎 由紀

前のページへ1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

求人案内

求人案内
求人案内

INFORMATION

院内マップ
病院の機能情報
料金について
診療実績・アウトカム
みなさまの声
病院概要
お問い合わせ
病院機能評価認定病院
診療時間
月・火・水・金 木・土

午前

9:00-12:00

9:00-12:00

午後

2:00-6:00

アクセス

Googleマップで周辺地図を見る

池田リハビリテーション病院 広報誌 COLOR
介護予防通所介護 さくら 認知症対応型通所介護事業所 わかば

診療科目
外来診察整形外科内科リハビリテーション科入院入院までの流れ入院される方へ
2階 介護病棟3階 回復期病棟リハビリテーション理学療法作業療法言語聴覚療法物理療法
介護サービス通所リハビリテーション通所介護 さくら認知症対応型通所介護事業所 わかば
居宅介護支援訪問リハビリテーション

ページの先頭へ戻る
ヒヤリハット報告

看護部
看護部長のごあいさつ教育と研修先輩看護師からのメッセージ部署紹介お仕事Q&A院内保育所
採用基準(看護職)職場の魅力看護師・准看護師 中途者採用募集要項

くるみんマークの認定 病院機能評価認定

求人案内
介護士 中途者採用募集要項看護師・准看護師 中途者採用募集要項採用基準(看護職)職場の魅力
子育て支援院内保育所当院の職員サポート&支援システム先輩職員に聞いてみました!ちょっと拝見!職員の1日
復職者や外部の方々からの声こんな人材を求めていますよくある質問資料請求

INFORMATION
病院概要院内マップ料金について診療実績・アウトカムヒヤリハット報告病院機能評価認定病院みなさまの声
健康診断広報誌 COLORプライバシーポリシーよくあるお問い合わせお問い合わせサイトマップHOME

医療法人社団一志会 池田リハビリテーション病院
〒938-0801 富山県黒部市荻生821番地 TEL.0765-54-5400 FAX.0765-54-3921